福島県

「福島県」の方言を掲載しました。
標準語で言うと?意味や由来は?も合わせて掲載しています。

「福島県」の方言

頭文字方言標準語で?
あがし『明かり』
あぐど『かかと』
あっぽ『大便』
あづばる『集まる』
あんちゃ『【浜通り】姉』『【中通り・会津】兄』
あんべわりー『病気』『具合が悪い』
いっきゃった『出会った』
いやんべ『ほどよい』『適当』
うだでー『気味悪い』
うっつぁし『騒がしい』
うるがす『水に浸してふやかす』
おっきょる『折る』
おっこむ『取り込む』
おんつぁれる『~られる』
かいちゃ『裏返し』
かがらし『うるさい』
かがらし『気になる』
かんかぢ『やけど』
きかない『強い』『従順でない』
きどころね『うたた寝』
きめっこ『拗ねる』
きんにょ『昨日』
くさし『怠け者』
くびこんま『肩車』
くぼのえず『蜘蛛の巣』
くらつける『たたく』
こえー『疲れた』
こじはん『おやつ』
こめら『子ども』『子どもたち』
こーのげ『眉毛』
さすけね『大丈夫』『気にしなくてよい』
しっちゃる『破ける』
しっぱね『泥はね』
しなこい『柔らかくて、弾力性がある』
しょーし『恥ずかしい』
すいしょ『風呂』
せづね『うるさい』
たんく『持ち上げる』
ちんと『少し』
とぶ『走る』
とーみ『とうもろこし』
なーしょ『苗代』
にしゃ『おまえ』
ねっぱす『はる』『のり付けする』
はだづ『始める』
はなら『いびき』
はらくっち『満腹だ』
ひまだれ『無駄な時間つぶし』
ひんのめー『午前中』
へでなし『いいかげんなこと』
ほまぢ『へそくり』
ほろぐ『落とす』
まる『おじぎする』
まじっぽい『まぶしい』
まてー『ていねい』
まやう『弁償する』
むす『漏らす』
むじる『曲がる』
めんー『かわいい』
もじゃぐる『丸めて、しわくちゃにする』
やや『赤ん坊』
やーべ『行きましょう』
らいさま『雷』
がおる『病気で衰える』
ごせやげる『腹が立つ』
ざんぞ『陰口』
ずねー『大きい』
ぞせー『粗末』『無駄』
でな『ひたい(額)』
でんる『転ぶ』
どしょなし『臆病者』
どのる『痛みが治まる』
ばっち『末っ子』
ばやっこ『奪い合い』
ぶすぐれる『ふくれっ面をする』
ぶんずいろ『山ぶどう色』
ぼっこ『下駄にくっつく雪』
ぼっこす『壊す』
ぽーぽい『あたたかい』

よく見られている福島の方言

方言「こじはん」を解説
方言「でな」を解説
方言「はらくっち」を解説
方言「きめっこ」を解説
方言「あがし」を解説
タイトルとURLをコピーしました