山梨県

「山梨県」の方言を掲載しました。
標準語で言うと?意味や由来は?も合わせて掲載しています。

「山梨県」の方言

頭文字方言標準語で?
いく~『何~』
いっさら『全く』
いんめー『少し』
うら『私』『おれ』
えらい『大変だ』
おいし『あなた』
おいつき『その土地で生まれ育った人』『生え抜き』
おくたい『体育館』『屋内体操場』
おだいじん『金持ち』『裕福な人』
おだんな『夫』『主人』
おぶどー『ぶどう』
おまん『おまえ』
かじる『爪でひっかく』
からかう『〈物に対して〉手を尽くす』『工夫する』『修理する』
くむ『交換する』
くりょー『くれよ』『~てくれよ』
くるみ『くるぶし』
~け『~か』
こん『こと』
~こーじ『学校の~時間目』
~さ『~んだよ』
『人』『人たち』
~し『〈命令形につき〉~よ』
しゅわい『強情で態度がよくない』
しーける『元気がない』
せつない『苦しい』
たいへん『たくさん』
ちゃきー『ずるい』
~ちゃー『~よう』『【郡内】~たい』
~ちょ『~な』『~するな』
ちょびちょびする『いたずらする』
~つら『~たろう』『~たのだろう』
てっ『えっ』『あら』『まあ』
てっずし『不器用』
とぶ『走る』
~とー『~た』
にゃー『ない』
のぶい『ずうずうしい』
ひっちゃぶく『破る』
へー『もう』
ほー『そう』
まそっくり『そっくり』
みさい『見苦しい』『みっともない』
むじん『仲間内での飲み会や交流の場』
めあて『小学校のクラスなどで掲げる目標』
もちにいく『取りに行く』
やせったい『気ぜわしく落ち着かない』
~ら『~だろう』
わからんじん『わからずや』
わる『川の流れが渦を巻く』
わにわにする『ふざける』
ごろ『子ども用自転車の補助輪』
~ざー『~う』『~よう』
じおい『土地の生まれの人』
じぶり『本降り』
じぶり『長雨』
じぶん『あなた』『おまえ』
じゃっしー『ジャージ』『体操着』
~じゃん『~だよ』『~じゃない』
~じゃん『~う』『~よう』
じーけ『じゃんけん』
~ずら『~のだろう』
だたい『突然』
ぶさらう『たたく』『殴る』
ぶちゃる『捨てる』
~べー『~だろう』『~う』『~よう』
ぼこ『子ども』

よく見られている山梨の方言

方言「まそっくり」を解説
方言「からかう」を解説
方言「えらい」を解説
方言「めあて」を解説
方言「~ずら」を解説
タイトルとURLをコピーしました